FC2ブログ

The Vineyard Hotel

目次 

1. The Vineyard Hotel


01_201911100958130b0.jpg

緑豊かなアフリカの大自然と、ケ-プタウン都市内の静けさを味わう、由緒ある5つ星ホテル「The Vineyard Hotel」

02_201911100958564bf.jpg

南アフリカの天空の城「テ-ブルマウンテン」の麓、「ニュ-ランズ」に位置

table-mountain15.jpgtable-mountain1-1.jpg

1799年、南アフリカで最初に建てられた「イングリッシュ」スタイルのカントリーハウスを改装、7.5エーカーもの広大な敷地をもつ、庭園とぶどう園が併設


独自の「リビンググリーン」の精神で、廃棄物の98%をリサイクル、太陽光発電を生成、水/省エネデバイスを使用、ケープ独自の自然遺産を保護しています

V-Pano-9F.jpgVineyard-Hotel-Pool.jpgP1016651.jpg

ホテルのオフィシャルPVです。ご覧ください
The Vineyard Hotel


The Vineyard Hotelのホ-ムペ-ジです


2. チェックイン(エントランス、フロント)


1799年建立、南アフリカで最初に建てられた「イングリッシュ」スタイルのカントリーハウスです

03_20191110100504ff0.jpg04_20191110100505e8a.jpg

伝統と風格を感じる「フロント」です

05_201911101005423af.jpg06_201911101005448db.jpg07_20191110100545f55.jpg

今のデザインと融合した素晴らしい空間

09_20191110100820f2e.jpg10_20191110100822a0e.jpg

部屋に続く廊下は美術館、ア-トの世界です

11_20191110100922af8.jpg12_20191110100924d1e.jpg

3. Deluxe Suite (お部屋)

記事の入力スペース今回のお部屋は、テ-ブルマウンテンの絶景が望める、「The Vineyard Hotel」最高級のスイ-トル-ム「Deluxe Suite」

14_201911101014470b5.jpg

「リビング・ダイニング」と「ベット・ル-ム」は分かれていて、広さは100平米・・・素晴らしいスイ-トル-ムです

13_20191110101446c8e.jpg

6人が会食できる、大きな「ダイニングテ-ブル」

16_201911101014481d8.jpg17_2019111010145031e.jpg18_20191110101451b79.jpg

テ-ブルマウンテンの絶景が望める「リビング・ソファ-セット」

19_20191110101558787.jpg

ベットル-ムからの眺めは、「一大スペクタクル」です

14_201911101014470b5.jpg
21_201911101016303df.jpg22_201911101016326d1.jpg

バスル-ムもかなりのスペ-スがあり快適、もちろんシャワ-ル-ムとバスタブは独立しています

23_20191110101657fde.jpg24 (2)24_201911101017005cc.jpg25_20191110101702191.jpg26_2019111010170301b.jpg


4. Afternoon Tea

南アフリカ共和国は「旧イギリス連邦」、コロニアルスタイルの由緒ある「Afternoon Tea」で午後を楽しみます


27_20191110101800fcc.jpg29_20191110101801c7e.jpg30_20191110101801a3f.jpg31_2019111010180103e.jpg28_20191110101801e6a.jpgP1016651.jpg


今回の南アフリカ旅行の模様は、リアルタイムで写真を送付してもらい、私たちがブログにすることになりました。この後もご期待くださいね


「Shon・南アフリカ旅行 2019」リンクです。是非ご覧ください


Produce by YUKARYTHEM

32_20191110101802543.jpg

関連記事

コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

yukarythem

Author:yukarythem

カテゴリ

検索フォーム

VERSACE ユカリズム

QR

ブログランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村