FC2ブログ

Kenya (ケニア共和国)

1. Kenya (ケニア共和国)


ケニア共和国

アフリカ大陸東部、赤道の直下にある「ケニア」
07_2020010917405486e.jpg
04_20200109173955f2e.jpg05_2020010917395654c.jpg06_20200109173954c7f.jpg

インド洋とビクトリア湖に挟まれたケニアは、イギリス連邦に属し、ここ数年めざましい発展を遂げ、今や東アフリカでは最大級の経済規模を誇る、アフリカ東部の拠点。野生動物の聖地

07_2020010917405486e.jpg08_202001091740567ca.jpg09_202001091740578c5.jpg10_20200109174059b08.jpg11_20200109174053ec1.jpg

2. 首都ナイロビ


首都のナイロビは標高が1,600m、赤道直下にありながら「一年を通じて初夏の気候」といわれるアフリカ諸国のなかで最も快適な気候です

首都ナイロビをお楽しみください
Experience Kenya: A day in Nairobi


Nairobi: An insider's guide to Kenya's capital - BBC News

13_20200109174152a71.jpg

ナイロビは高層ビルが建ち並び、ピカピカの車が走る大都会ですが・・・・・治安は南アフリカのヨハネスブルグと並び、「世界凶悪都市」の汚名を持ちます

12_20200109174228b14.jpg

夕方以降の歩行、タクシ-移動では、物を捕られるのではなく・・・「生命の保証が全くない」土地、アメリカやヨ-ロッパなど、日本人が気軽に旅行に行く地域とは比較にならない危険度合いです 

14_20200109174230012.jpg15_202001091742459d6.jpg17_20200109174254c9c.jpg16_20200109174314f3c.jpg
18_20200109174532293.jpg19_20200109174533745.jpg

「5つ星ホテル」、「ホテルハイヤ-」などを使い「命の安全」を確保すると「独自の文化」、「野生動物の聖地」を堪能出来ます


3. 空港お出迎え


ナイロビ国際空港(Jomo Kenyatta International Airport)から、最初の宿泊地、見渡す限り自分のコテ-ジの庭、広大なサファリを優雅に過ごす・・・・世界最高のバスタイムを過ごせる「Solio Lodge」まで・・・・・舗装されたA2号線で「211k」、約4時間のドライブ

20_20200109174630b6c.jpg

空港にお出迎えの「Jeamsさん」、空調完備、飲み物、食事が用意された「ホテルリムジン」にて、大都会ナイロビから、アフリカの大自然を堪能出来る「快適なドライブ」です
20 Jeams

4. Solio Lodgeの位置


目指す「Solio Lodge」はケニアでは珍しい緑豊かな”ニエリ(Nyeri)郊外”

21 Nyeri

ニエリ(Nyeri)は、ケニアの中央部(首都ナイロビから120kmほど北)に位置。「ケニア山国立公園」と「アバ-デア国立公園」というケニアを代表する、極めて希な、相反した自然を持つ「国立公園」のあいだに位置します


5. マウント・ケニア・国立公園


赤道直下の世界遺産「マウント・ケニア・国立公園」


ナイロビのジョモ・ケニヤッタ国際空港から快適な舗装道路を約2時間


ケニアの最高峰、標高5199mの「ケニア山」は、タンザニアのキリマンジャロに次いでアフリカ第2位の高さを誇る高峰。原住民の間には神話が言い伝えられており「神の山(Kirinyaga)」と呼ばれています

是非映像をご覧ください
Mount Kenya National Park, Kenya in 4K Ultra HD

22_20200109174957d89.jpg
24_202001091752422bb.jpg

赤道直下で記念撮影

23_202001091750480a7.jpg

6. アバーデア国立公園


ケニアでは珍しい森林の国立公園であり、動物保護区「アバーデア国立公園」


標高2000~4000メートルの森林地帯にあり、落差270メートルのカルル滝をはじめ多様な自然景観に恵まれる。アフリカゾウ、バッファロー、クロサイなどの野生動物が生息。キクユ族の村が点在します

こちらも映像をご覧ください

25_202001091752441c1.jpg26_20200109175245514.jpg27_20200109175247c49.jpg28_20200109175248cb2.jpg29_202001091752496e2.jpg30_20200109175251f68.jpg

夕刻の「アバーデア国立公園」の風景は感動でした

31_202001091753534d5.jpg33_20200109175356716.jpg

7. Solio Lodge到着


赤道直下の世界遺産「マウント・ケニア・国立公園」と「アバーデア国立公園」に挟まれ、最高の立地に恵まれた、5つ星ホテル「Solio Lodge」に到着、ライオンのお出迎えにはビックリ

39_20200109175434420.jpg

ホテルは車で一周するのに1時間はかかる、「動物保護区」の広大な庭が付随・・・・こちらが今回Shonが宿泊した、ホテル最上級、スイ-トコテ-ジです

36_20200109175509534.jpg37_20200109175510390.jpg

たくさんの動物が生息、特に夜行性の動物が、部屋から・・・そしてバスル-ムから安全に見れる事が・・・・一大スペクタクルです

スイ-トコテ-ジの詳細は次回ブログで・・・

38_2020010917551258d.jpg

この後も、ケニアでの「至上最高級・サファリリゾ-ト・Shon旅行記」ご期待くださいね

 

8. リンク The Safari Collection


 「The Safari Collection (Shon go to Kenya)」カテゴリ-つくりました。こちらからよろしくお願いします。
関連記事

コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

yukarythem

Author:yukarythem

カテゴリ

検索フォーム

VERSACE ユカリズム

QR

ブログランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村