FC2ブログ

Eric Gale 夫人 Masakoさん来日 睡蓮・奇跡のLIVE

ギタ-の神さま”Eric Gale氏”を慕う、闘病中の友人にボイスメッセ-ジをください

この一通のメールから・・・・・映画のような奇跡的なドラマが起きました



06_R_R_20211103135306068.jpg07_R_R_20211103135307f99.jpg

1962年、ロックの王様”リトル・リチャード”が、復活コンサートを行った際、ギタ-奏者で参加したのが・・・・・ジミ・ヘンドリックスと・・・ギタ-の神さま”Eric Gale”氏

ちなみに、その時の前座を務めたのが「ビートルズ」その、ビ-トルズ・ローリングスト-ンズの影武者、真の演奏者

Motown、Philadelphia・フィリ-サウンド・・・Bob Marly・・・Grover Washington Jr、Roberta Flack・・を世に送り出した最大の功績者

Eric Gale

「Stuff」の創立メンバ-であり、幅広い音楽性と唯一無二のテクニックで・・・・ギタ-の神さまと尊敬される”Eric Gale氏”


201909151539185dc.jpg
故”Eric Gale氏”の奥さま
現在ニュ-ヨ-ク・マンハッタンの「ご自宅のリビング」から「エンパイア・ステ-ト・ビル」を間近で臨むという「邸宅」にお住まいのニュ-ヨ-ク・セレブであられる

マサコさんのお返事は

「シンさんの快方になるなら、日本にいきます。直接シンさんのお見舞いをします」

05_R_R.jpg


30年に渡る大親友、ギタ-の神さま”Eric Gale氏”を慕うギタ-奏者「シンさん」、個人的に奥さま「久美さん」とのデュオバンド「睡蓮」、そしてシンさんのギタ-の音色が大好きなのです

そのシンさんが病魔におかされ、痛みと歩行の自由を奪われ、闘病しています

以前から「シンさん」と約束していたことがありました

「ニュ-ヨ-ク」に行って、マサコさんに「睡蓮」の曲を聴いてもらいましょう、そして、どうせなら・・・・ニュ-ヨ-クで華々しいメジャ-デビュ-しましょう

08_R_R.jpg

2021年10月31日 午後3時

ニュ-ヨ-クからマサコさんが・・・「YUKARYTHEM Residence Ashiya」にご訪問くださいました


場所は違えど・・・まさこさんの前で・・・ライブができたのです

この日のために、不自由な身体、体調不良と闘いながら・・・・練習してきたのです

感動のライブをお聞きください


マサコさんからは「素晴らしい曲・・・歌詞を書いてちょうだい」と・・・・そして「引いて小さくしていたらダメ、やるならニュ-ヨ-クでやりなさい」

最後に

「私たちは神の子・・・だから絶対に治るわよ!!」

感動して涙があふれた時間でした

まさこさんのお優しいお心に感謝いたします

04_R_R.jpg10_R_R.jpg09_R_R.jpg06_R_R_20211103135653781.jpg

まさこさんは、2019年、2年前にもご訪問くださいました。その時の記事です
https://yukarythem.jp/blog-entry-936.html

Masako Gale さん

Masako Gale さんギタ-の神さま「Eric Gale・氏」夫人、”Masako Gale さん”ニュ-ヨ-ク・マンハッタンから来日・・・・「YUKARYTHEM Residence Ashiya」、我家にご訪問くださいましたギタ-の神さま”Eric Gale”氏ニュ-ヨ-ク・ブルックリンの、裕福な医師の家庭で38年に生まれ、成績が優秀だったため、小学校から高校へ「飛級」した逸話を持ちます高校時代には、20世紀ジャズの巨人「ジョン・コルトレーン」に師事ジョン・コル...



シンさん、完治して、久美さんと「睡蓮」でニュ-ヨ-ク・デビュ-しましょう!!

At YUKARYTHEM Residence Ashiya Hyogo Japan
Produce by YUKARYTHEM




関連記事

コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

yukarythem

Author:yukarythem
海外渡航300回、芦屋、夙川に居を構え30年、ラグジュアリーでエレガントな生き方を実践するため、ユカリズムを設立しました。欧米の社交界に明るい・セレブリティ外交官Shonとのコラボ写真多数です

カテゴリ