FC2ブログ

プレステージクラス

今回の淑女レッスン・トリップは、飛行機にもこだわります。



ご存じのように国際線の飛行機は、「エコノミ-」と「ビジネスクラス」

航空会社によっては「ファ-ストクラス」

と座る場所を分けて差別化をしています。







私、きくちゃん、メグミの3人は 「ビジネスクラス」で移動いたします。









このクラス分けは、単にシ-トの広さが違うというだけでなく

サ-ビスやキャビンアテンダントが違います。



また、ハワイなどのリゾ-ト路線の場合、「エコノミー」はTシャツ姿の乗客が大半ですが、「ビジネスクラス」はハイセンスなジャケット姿の乗客が大半と、搭乗している乗客の雰囲気などが別世界のように違います。



現在、世界の航空会社の中で

最も最新の設備と豪華さを誇る「ビジネスクラス」が「KE」です。

「KE」では「プレステージクラス」と呼びます。



エコノミークラスでの旅行では、

飛行機は「単なる移動手段」に過ぎませんが

「プレステージクラス」は、空港にチェックインした瞬間から

紳士・淑女にふさわしい徹底したおもてなし・サ-ビスが受けられます。











例えば

1,飛行機出発までの「特別ラウンジ」の用意、ラウンジ内での飲食サ-ビス

  (シャワ-・ル-ムやフルフラットシ-トでの仮眠室の用意)



2,飛行機に乗り込むと同時に、

  グラスでのシャンパンが用意されています。



3、食事は、「日本料理」「中華料理」「西洋料理」「韓国料理」

  の4コ-スからチョイス

  (これは、フライト予約時に食事も予約します。)



4、エコノミークラスの食事は、ワンプレ-ト(プラスティク1皿)で

  いうなれば「お弁当」ですが、

  プレステージクラスの食事は「ホテルのディナー」です。



  前菜から始まって、サラダ・パン・メインディッシュがそれぞれの食器でサ-ブされ、

  デザ-トは「ゴディバ」のチョコレ-トやケ-キ、各種フル-ツの

  盛り合わせがそれぞれ別プレ-トで出てきます。



  ちなみに、これらのデザ-トは食べ放題で

  スイ-ツ好きな淑女にはたまらない魅力です。



5、お酒は、ブランデーからワイン・シャンパンにいたるまで、

  あらゆる種類がボトルにて用意されています。

  食事前には、「ワインリスト」が手渡され、

  注文する時に種類に迷うと、

  専門知識を持つキャビン・アテンダントがお薦めしてくれます。



6,食事の容器は、KEの場合、

  全て「ウエッジ・ウッド」を使用しています。

http://www.koreanair.com/local/jp/ld/jpn/if/cs/jpn_if_cs_pc_01.jsp



7、スチュワ-デスも客室クラスにより異なり、

  エコノミ-とプレステージクラスでは、

  言葉使い、態度が差別化されています。



まだまだ、違いがありますが、それは実際に搭乗されて「一流のサ-ビス」を受けられて実感して下さい。

http://www.koreanair.com/local/jp/ld/jpn/if/cs/jpn_if_cs_fc_02.jsp



今回、日本韓国間 韓国タイ間と合計4回のフライトですが、つまり4回の食事が出ることになります。

これだけでも、スゴイですね。



また、この区間の飛行機は最新機種の使用なので

シ-トは他社航空会社では「ファ-スト・クラス」に相当する

「セパレ-トゆりかごシ-ト」プレステージ プラスシートでのフライトになります。

http://www.koreanair.com/local/jp/ld/jpn/if/cs/jpn_if_cs_pc.jsp#2

関連記事

コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

yukarythem

Author:yukarythem

カテゴリ

検索フォーム

VERSACE ユカリズム

QR

ブログランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村