FC2ブログ

台湾(台北)、マレ-シア(ペナン島)、シンガポ-ル

今月2月13日より2週間の予定で台湾(台北)、マレ-シア(ペナン島)、シンガポ-ルを周ってきます


まずは世界一の朝食と評判の「リ-ジェント台湾」からスタ-トするので



チャイナ・エアラインのビジネスクラスにて 関空とシンガポ-ル間の航空券予約完了しました


http://www.china-airlines.co.jp/hello/vol013.html


座席は最前列1A、1Bのシ-トを全4行程で確保できました


特に台北・シンガポ-ル間は A340機材でシ-トビッチ162センチ(エコノミ-の倍の広さ) ファ-スト・クラスと同じ空間での移動です


写真は関空-台北間のA330機材のシェルシ-ト 、台北-シンガポ-ルはフルフラット・ベッドになります
http://www.china-airlines.co.jp/service/a340-300a.html
http://classone.jp/seat/index.php


台湾では、アメリカの旅行情報専門誌Conde Naste Travelerにおいて、2年連続「ベストホテル イン ザ ワールド」に選出されている「ザ リージェント台北」に宿泊、ハイフロア-・デラックスル-ムのリクエストは確約されました

http://www.regenttaipei.com/jp/


台北では、かねてから行きたかった故宮博物院をゆっくりと見学する予定です。

またブログを通じてお知り合いになった方と現地でミニ・オフ会も企画しております


その後、今回の旅行の最大の目的地ペナン島へ、実は目的地がペナン島ではなく、ペナンにあるホテルが目的地なのです


かつて「スエズ運河より東で最上級のホテル」と称されたイースタン・アンド・オリエンタルホテル

(The Eastan & Oriental Hotel)

http://www.eohotels.com/


シンガポールのラッフルズ・ホテル、バンコクのオリエンタル・ホテル、香港のペニンシュラ

などと並び植民地時代の繁栄をしのばせるホテルです



上記3つは全て宿泊経験があり



今回もシンガポ-ルではラッフルズ・ホテルの予定でしたが急遽E&Oホテルを思い出し予約を入れました


実は 中国の旧暦の正月「春節」と重なり、航空券もホテル手配も困難を極めましたがE&Oホテルは希望のハイフロア-、オ-シャンフロント、バルコニ-付きスイ-トを確保できホッと一息です


このブログの出発点は2年前のLA、NY, カンクン旅行記から始まりました



今回も旅行中はリアルタイムでブログの更新をしていきますので

是非ご期待下さいね


コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

yukarythem

Author:yukarythem

カテゴリ

検索フォーム

VERSACE ユカリズム

QR

ブログランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村