FC2ブログ

Shon & The cool and the gang

Shon / South Africa Vol.4

Shon & The cool and the gang



王侯・貴族が好む雰囲気で「走る五つ星ホテル」とも呼ばれ・・・・・ギネスブック認定「世界一の豪華列車」”ブルートレイン”




南アフリカ共和国の行政首都プレトリアから、南アフリカ共和国第2の都市ケープタウンまで「1600kmを、2泊3日」で結ぶ「セレブリティな鉄道の旅」がスタ-トしました


「Bluetrain」の日本語案内です


「Bluetrain」ホ-ムペ-ジです

http://www.bluetrain.co.za/


”ブルートレイン”チェックインまで、ヨハネスブルグ最強の”Shon & The cool and the gang”ボディ-ガ-ド達に護られて、ヨハネスブルグを楽しみます


南アフリカ (以下、南ア)の若い業界人やギャング、実業家達にとって、ステイタス・シンボルであり、サクセスしたら身につけたい、最高級の夢のブランドが「VERSACE」なのです






平均月収が2万円に届かない、南アの経済環境は、「日本の経済感覚の10倍」に相当


「VERSACE」のシルクシャッツは最低30万円ほど・・・南アに住む、彼らの感覚ではシャツ、一枚が300万円・・・つまり車を買う感覚です・・・・・

個人で、何枚も購入出来ないので、粗悪な偽物が横行・・・・・本物を大量にコレクションする”Shon”は、南アの若い彼らの憧れです


ヨハネスブルグ・ギャングの大物で、南アフリカの若手ナンバ-ワン・ダンサ-” Gento Bareto (ゲント君)”達とヨハネスブルグの「Versace・ブティック」へ



その後、”Shon & The cool and the gang”と、アテンド担当のイアン君で、「DaVinci Hotel on Nelson Mandela Square」にてランチ


「DaVinci Hotel on Nelson Mandela Square」は、ヨハネスブルグで成功したセレブリティが集う、最高のお洒落スポット、業界人や若者達が一番憧れる場所です


ただし、南ア・現地の人間は、よほどのセレブ以外、残念ながらフロントで追い返され、ホテル内に立ち入る事は許されません・・・・


それだけに今回”Shon & The cool and the gang”ボディ-ガ-ド達は、ホテルでランチやディナ-に招かれ、至福のひとときであったそうです




駅周辺は、最近治安が悪化、劣悪な状態、駅までの安全な護送のため”Shon & The cool and the gang”ボディ-ガ-ド達に、”隣国・アミビア”から屈強な戦士が加わりました


幾多の映画や小説の舞台になった、南アの国立記念物「プレトリア駅」です










”ブルートレイン”の入り口は駅舎の中でも、特別ホ-ムです


赤絨毯の先に「ブルートレイン・チェックイン・カウンタ-」があります


チェックイン後、食事や飲み物がサ-ブされる「ブルートレイン・ラウンジ」で、乗車までくつろぎます








次回から、2回に渡り「Bluetrain」特集です。ご期待くださいね


こちらは「Shon・南アフリカ旅行」リンクです。是非ご覧ください
https://yukarythem112.fc2.net/blog-category-47.html


本日もブログにご訪問いただき、ありがとうございます

Produce by YUKARYTHEM

関連記事

コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

yukarythem

Author:yukarythem

カテゴリ

検索フォーム

VERSACE ユカリズム

QR

ブログランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村